スクィーズココナッツ GMのブログ

#服屋 #メンズ #大阪 #セレクト #40代 #30代
こんな検索で見に来てほしい
Squeeze Coconuts スクィーズココナッツ のGMが
うだうだ話と一緒に商品を紹介します
決してためにはならないけど なぜか読みたくなるブログ
大阪市阿倍野区播磨町1-24-20 主な取り扱いブランド
BARNS バーンズアウトフィッターズ JOHNBULL ジョンブル
MANYUAL ALPHABET マニュアルアルファベット
JAPAN BLUE JEANS ジャパンブルージーンズ
KAFIKA カフィカ
A&F CHESWICK BUZZRICKSON
SUGAR CANE シュガーケーン
Instagram インスタ squeezecoconuts

当店セレクトブランド PICK UP

コバ の 思い出



先日4時間を越えるコバの講習会に参加してまいりました



コバって何?ってことですよね?!笑

D8CD4F6E-06B0-4CF4-AE07-D7013C51C31A





































革の財布やキーケース
その他レザーバッグなどなど
革製品の端っこをちょっと見てみてください
*上の写真の部分 革の側面の部分ですね

何も処理をしていない革は
モケモケした毛羽立ったものが見えたりなんかしていますが
コバの処理をしている革は
色がついていたり
少しカチっとした指触りで
モケモケがない面になっています
そう!そこが『コバ』であります


そこんとこの講習で4時間ってw

でもね講師の方は
それでも端折って駆け足で説明してくれたくらいです
奥が深いですねw

さてGMとコバの思い出について
GMのおじいちゃんは
ランドセルの工場をしていた人でして
GMが小学生2年生とか3年生とかだったかな?
おこづかい欲しさに
お手伝いをする!ということで
GMができそうな仕事をわざわざ探してくれたんでしょうね
一つのほんとに小さな小さなパーツの
コバに色を付ける作業を教えてくれました
パーツを指で挟んで
液体にコバだけ浸ける
これならできるだろう、ということで。

ところがですよ
手が慣れてきたところでGMの指がカクンとパーツを倒し
コバじゃないフラットな個所まで液体にドボンッ!

えー当時のランドセルは
現在のようにカラフルなカラーができる
少し前で
ご存知赤と黒のみ
したがってパーツは真っ黒に
そしてGMの指も真っ黒

すぐさま
「GM!みんなにお茶配って」と
お茶くみ係へ配属w

Hahahahahaha

この幼いころの思い出が
永久保存版で頭にあったので
メルマガで「コバの講習会のお知らせ」が来た途端 申込みました、とさ。

革製品ってほんと奥が深いんですよ
皆さんも愛着を持って
色んな革製品を使ってみてください

GMも出来る限り
革製品をご紹介したいと思っています

ではでは

コバ

桜 お花見 いよいよ今週が見ごろでしょ?



寒の戻りもなんのその
今週こそお花見しましょ
突入ですよ、桜並木に!!!
GMも女子会です
飲めや歌えやの大騒ぎ、いえ小騒ぎです
近隣の住民がいない場所で
桜を愛でたいと思います

少々気温は下がる予報ゆえ
みなさん暖かくしてくださいね

ってことで
フードのししゅうがかわいいプルパーカ
いかがでしょう?
■KRIFFMAYER プルパーカ

1833108_1

バーンズ Tシャツ USAボディ アメリカ製


空紡糸を使った
MADE IN USAボディの
正真正銘『バーンズ』Tですよ~

ん?
どこかで見たような???
フ○ンタ??

ポケTです
天然素材コットン100%

夏まで待たない

■バーンズTシャツ

br-7845

グラス を 新生活 に kith


この春から新生活スタートされる
ドキドキわくわく
ニューライフスターターの皆様に
or
季節が進んで
冷たい飲み物の気候に沿って
おいしそうに見える(?!)新しいグラスを新調してみませんか?!

ビアもソーダも麦茶もどーぞ

■kith グラス

kith01

フルオーダー で ジーンズ を 作れるんだ!デニムマッドネス DENIMMADNESS


新しい『アナログ』システムを導入いたしました

『ジーンズをフルオーダーで作れるんだ!』

まずはGMが作ってみました

DM2


























*ちょっと画像粗め(焦っ)

メールの日にちを辿ってみると

スタートは2019年1月8日
まずは打ち合わせ?ディスカッションから。
デニムマッドネス主催は9年この仕事をされています
ソフトな口当たり 
いや食べ物じゃないんだ
ソフトな語り口の主催によって 
どんなジーンズが欲しいとか
こういうイメージとか
太さとか 股上の深さとか
伝えたことを具現化してくれるために
言葉を引き出してもらいましょう
何ならジーンズの思い出話でもいいや、聞いてもらって
そこからベストな1本を作ってもらいましょう

1.パーフェクトな打ち合わせでミーティングが1度

2.トワルが完成します

フランス語で平織りの生地のことですが
日本では仮縫いの意味で使用されています
デニムではない違う生地ですが
いよいよ自分だけの1本に近づける瞬間です
ここで修正が入ります
そのサンプルがバッチリはまれば
あとは本縫いを待つばかり
決してインスタントラーメンを待つ時間を想像してはいけません
ここはまた1~2週間、待たれい

DM4


























↑DENIMMADNESS主催 石野氏

真剣なまなざしで下半身だけ撮影w
何も間違っていないけど
これだけ見るといろいろ想像できる面白い画
(ここ広げるとこじゃないなw)

DM1



























お気づきいただけるかどうか?!
GMのジーンズはかなりトリッキーで
右がテーパード
左がワイドシルエット
ハイウエストでシャツをINNすると
足長効果が期待できる(あくまで自分比)
再度から見ると更にオモロシルエットw


ポップアップなどなど出店されて忙しい時もありますが
約2ヶ月くらい出来あがりまでみておいてください
せっかちさんになっちゃダメよ~
*実はGMの場合トワルで石野氏のデザイナー魂が動いたのか
作り直しを申し出てくれました

ワンウォッシュのみです
ユーズド加工はしません
ボタンやステッチ(糸)の色
嬉しいのが生地まで選んでいいのだよ

生地(綿100%)を選んでトワルを含め31000円(税込)でした
選ぶ生地やパーツ・ボタン等で少し値段が変わりますが
基本は30000円(税込)です



興味を持たれた方は
なんでも相談してください
GMのは特殊なスタイルでしたが
普通にデイリーに穿けるストレッチデニム生地を選んで
ナイスなジーンズを作ってくれます

なんならGMが同行も可能です
モチロン直接デニムマッドネスさんに
スクィーズココナッツで聞いた・見たと言っていただいてもOK

いざ!オーダー!!
↓フィッティングルーム

8B3CB1BD-E225-49CF-BAFB-0848F23A7692

記事検索
プロフィール

スクィーズココナッ...

twitter
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード