新しい『アナログ』システムを導入いたしました

『ジーンズをフルオーダーで作れるんだ!』

まずはGMが作ってみました

DM2


























*ちょっと画像粗め(焦っ)

メールの日にちを辿ってみると

スタートは2019年1月8日
まずは打ち合わせ?ディスカッションから。
デニムマッドネス主催は9年この仕事をされています
ソフトな口当たり 
いや食べ物じゃないんだ
ソフトな語り口の主催によって 
どんなジーンズが欲しいとか
こういうイメージとか
太さとか 股上の深さとか
伝えたことを具現化してくれるために
言葉を引き出してもらいましょう
何ならジーンズの思い出話でもいいや、聞いてもらって
そこからベストな1本を作ってもらいましょう

1.パーフェクトな打ち合わせでミーティングが1度

2.トワルが完成します

フランス語で平織りの生地のことですが
日本では仮縫いの意味で使用されています
デニムではない違う生地ですが
いよいよ自分だけの1本に近づける瞬間です
ここで修正が入ります
そのサンプルがバッチリはまれば
あとは本縫いを待つばかり
決してインスタントラーメンを待つ時間を想像してはいけません
ここはまた1~2週間、待たれい

DM4


























↑DENIMMADNESS主催 石野氏

真剣なまなざしで下半身だけ撮影w
何も間違っていないけど
これだけ見るといろいろ想像できる面白い画
(ここ広げるとこじゃないなw)

DM1



























お気づきいただけるかどうか?!
GMのジーンズはかなりトリッキーで
右がテーパード
左がワイドシルエット
ハイウエストでシャツをINNすると
足長効果が期待できる(あくまで自分比)
再度から見ると更にオモロシルエットw


ポップアップなどなど出店されて忙しい時もありますが
約2ヶ月くらい出来あがりまでみておいてください
せっかちさんになっちゃダメよ~
*実はGMの場合トワルで石野氏のデザイナー魂が動いたのか
作り直しを申し出てくれました

ワンウォッシュのみです
ユーズド加工はしません
ボタンやステッチ(糸)の色
嬉しいのが生地まで選んでいいのだよ

生地(綿100%)を選んでトワルを含め31000円(税込)でした
選ぶ生地やパーツ・ボタン等で少し値段が変わりますが
基本は30000円(税込)です



興味を持たれた方は
なんでも相談してください
GMのは特殊なスタイルでしたが
普通にデイリーに穿けるストレッチデニム生地を選んで
ナイスなジーンズを作ってくれます

なんならGMが同行も可能です
モチロン直接デニムマッドネスさんに
スクィーズココナッツで聞いた・見たと言っていただいてもOK

いざ!オーダー!!
↓フィッティングルーム

8B3CB1BD-E225-49CF-BAFB-0848F23A7692